2014年10月

スクラップブッキング教室22

今年1月のスクラップブッキング教室で作った作品です

普通の紙箱をデコ

今回も、1から自分の好きなように作りました。

<真上から>
10・20SB

全体にペーパーなどを貼ってます。

<ななめから>
10・29SB

側面がうまく貼れてない・・・

中身は、ミニブックなどを入れることにしました

スクラップブッキングの記事が多くなってますが、

最近、一気にたまってたのを仕上げたので
スポンサーサイト

スクラップブッキング教室21

記事にするのが遅れに遅れているスクラップブッキング教室

この回は、いつもと違い、作品展に出すための作品を作りました。

なので、1から自分で考える

難しかったです。

といっても、先生の助言はたくさんいただきながらの作業です。

出来上がりがこちら

10・28SB

ちなみに自分の子どもではありません。

使用許可はもらいましたよ

シンプルに仕上がりました。


そして、作品展では、こんな素敵な額に入れてもらい、見違えるようでした

10・28SB

私が作ったものでも、少しよく見えてしまう魔法ですね

この作品は、この子たちの母親へプレゼントしました 写真使用料として・・・

クリスマスミニチュアフレーム~暖炉~

何年も前にフェリシモで買った「ミニチュアフレームの会」

1回だけ頼んだのが(どのテーマが届くかわからない)、

たまたま「暖炉で過ごすクリスマス」

季節を問われるものが当たってしまいました。

何回クリスマスを見送ったか・・・

10・25ミニチュア

何年前かも忘れた昔に、ちょこっとだけ手をつけたまま放置。

たまっているキットを消化するため一念発起

作ってあったのは、これだけでした

10・25ミニチュア

色を塗ったり、切ったり、接着剤で貼ったり、頑張って今日は、ここまで

10・25ミニチュア

暖炉が完成

レンガ(サンドペーパー)の上の白い絵の具の塗り具合に満足できました

まだまだ長い道のりですが、11月中には完成させるのが目標

立山黒部旅行

「去年の」9月に行った旅行の話です

ずっと写真の整理ができてなくて、

放置されたまま今に至り、やっと整理ができました。

今更ですが、さらっと、自己満足で書きます


2泊3日の旅でしたが、初日は仕事後に富山に行っただけ

なので2日目です。

早朝立山側から出発し、

ケーブルカー、バズを乗り継いで、室堂に到着です

10・24立山

天気がすごくよくて、すがすがしかったです。

少し歩いて、みくりが池へ

10・24立山

行きはちょっと急ぎ目だったので、帰りにゆっくり室堂周辺満喫

10・24立山

行きにこのスポットに来られていたら、波がなくてもっときれいに山が写っていたかなぁ。

室堂からは、トロリーバス、ロープウェイ、ケーブルカーを乗り継いで、

黒部ダムへ

10・24立山

放流はすごい迫力で、虹もばっちり見えました

10・24立山

階段をい~っぱい上って、展望台からも。

10・24立山

堰堤を歩く人が点に見えます。

ここでUターン

またいろんな乗り物を乗り継ぎ、大観峰などの景色も見つつ、立山へ戻りました。


3日目。

黒部峡谷のトロッコ電車

10・24立山

終点の欅平まで行き、人喰岩

10・24立山

もうちょっと散策し、猿飛峡にも行きました。

そして、またトロッコ電車で宇奈月まで戻りました。

かつてトロッコ電車が走っていた山彦橋から見た、

現在使われている新山彦橋

10・24立山

トロッコが走っているところも、見ることができました

富山まで車で行ったのですが、なかなかの遠さでした

でも、お天気に恵まれ、楽しかったと思います
(なんせ1年前の話なので

スクラップブッキング教室20

去年の11月のスクラップブッキング教室で作った作品です

おりがみミニブック

10・18SB

りぼんをほどくと・・・

10・18SB

写真やステッカーを貼れるようになっています

実際には一般に言うおりがみではなく、もっとしっかりした紙で作ってます。

前に自分でも作ったことがあったけど、

今回は、表紙に厚紙を入れたので、しっかりした「ブック」になりました


後日、知り合いから簡単に作れる何かないか、と相談されたので、

一緒に作りました

10・18SB

10・18SB

あとの中身作成は、その人にお任せ。

それをプレゼントした人たちにも喜んでもらえたみたいで、よかったです