プロフィール

うーも

Author:うーも
家庭菜園、スクラップブッキング、消しゴムはんこ、編み物、布小物、コラージュ、雑貨集め、、、、、ちょこっとずつかじってます。同じ趣味の友達ができたらいいなぁと思っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスカウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング
クリックお願いします♪

FC2Blog Ranking

現在お休み中
消しゴムはんこライブラリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県PR その8

食べ物編です

~食べ物編~たぶんこれからも、出てくると思います。

とりあえず、思いつくことから、行ってみま~す


伊勢名物 赤福

三重県で一番有名なお土産・名物と言えば、これだと私は思っています。

名古屋、京都、大阪などでも売られていますが、

三重県伊勢の名物ですよ

写真がなくてすみませんが、(絵にチャレンジしてみたけど、全然うまく描けませんでした)

やわらかお餅に、こしあんが乗っています。

あんは、波打ってるような形ですが、

それは、伊勢神宮内宮を流れる五十鈴川の流れらしいです。

職人さんの指で形作ります


いちご大福

お気に入りのお店のいちご大福を最近食べました

(この記事を書くきっかけとなったものです

1/26いちご大福

↑1つ減っているのは、写真を撮る前に食べてしまったから・・・

お店は、三重県津市にある「とらや本家」です。

少々きたないですが・・・

1/26いちご大福

外側(ぎゅうひ?)は、とってもやわらかいです。

白あんです。

Wikpediaによると、発祥の地・元祖を名乗る和菓子屋は、複数存在しているそうで、

「とらや本家」もその1つです。


天むす

発祥の地と言えば・・・「天むす発祥の地」は、よく名古屋と思われていますが、

実は、三重県津市です

(「とらや本家」の近くの「千寿」)


うなぎ

津市と言えば・・・「うなぎの消費量日本一」だと思っていました。

そんな風なPRがされているし、「うまっぷ」っていうウナギ屋さんのマップもあるし。

この記事を書くにあたって、念のため調べてみたら・・・

「日本一だった時もある」でした

H22年の調査では、浜松市に続き、2位でした。

まあ、名物にはかわりないか。


コロッケ

職場の人とコロッケの話題になりました。

三重県で有名なのは、「豚捨」と「ぎゅーとら」のコロッケだと


その人が言うには、

糸井重里さんのほぼ日刊イトイ新聞で、全国のコロッケの話になったとき、

三重県代表はその2つだったとか。

「豚捨」は、以前ちょこっと書きましたが、伊勢神宮前おかげ横丁にもお店があるお肉屋さん。

「ぎゅーとら」は、普通のスーパーです。

お店の名前も、インパクトがあったみたい。

私の中のコロッケベスト2も、この2つで、

名前は昔から知ってるので、違和感はないです。

初めて聞くと、インパクトあるのかなぁ


「豚捨」は、牛肉を扱うお店だから、とかって聞いたことがあります。

「ぎゅーとら」は、出店するときのお店の位置が、丑寅の方角だったかららしい。


もし、三重県にお越しの際は、ぜひご賞味ください

ちなみに、「ぎゅーとら」は、津市以南にしかございません。
スポンサーサイト

フェリシモ最終便

3年半~4年くらいかな(?)続けてきたフェリシモ通販ですが、

今回で、終えることにしました

集めていた「リボン柄シール」シリーズが終了しました

1/25フェリシモ

始まりは、手作りキットがメインで、

その頃消しゴムはんこも始めました

でも、彫ってなかった期間が長いので、実質消しゴムはんこ歴は、浅いです

その後、洋服を買ったりもしましたが、

最近は、雑貨が多かったです。

コラージュ素材やシールなどなど・・・

かわいい柄が多くて、やめられませんでした


また、かわいい何かが(お安く)発売されたら、再開しちゃうかも~

でも、まず残っているキットを消化しなければ~

初ペイント

昨日の日曜日に、自宅で初ペイントしました

前に、トールペイントの体験講習をしてから、材料だけは揃えていました

木材には、まず、下塗り剤を・・・

1/23ペイント

下塗り剤を塗るのと塗らないのとは、どんなに違うのかを、

木製ピンチで試してみましたが、

よくわかりません・・・ピンチによって木目も違うし・・・

でも、なんとなく下塗りしたほうがいいような・・・


そして、作業途中

1/23ペイント


一日乾かして(ほおっておいて)、出来あがり


まずは、飾り棚

<ペイント前>
1/16買い物

<ペイント後>
1/23ペイント

白に少し黄色を足しました。

設置したら、また載せたいと思います


続きまして、24個で100円の木製ピンチ

アクリル絵の具の12色をそのまま

1/23ペイント

残りは、混ぜた色や模様入り

1/23ペイント

パステルカラーは、お気に入り

模様は、集中力を欠いて、いまいちです。


最後は、紫の鳥かごを白に・・・

1/23ペイント

難しかったです

筆よりハケがいいのか、アクリル絵の具じゃだめなのか・・・

紫が見え隠れしています。

見えるのが、茶色だったら、アンティークっぽいのにな


今回は、これだけです。

本格的(まったくの初心者)なトールペイントは、またいつか・・・

スクラップブッキング教室2

今日は、2回目のスクラップブッキング教室でした

新しい方もおひとり増えて、うれしいです。


今日は、手帳カスタマイズ

私は、A5サイズのノートです。

好きなペーパーを選ぶのに、30~40分・・・

優柔不断です

取り掛かってからも、悩みまくりで、先生に相談しまくりでした

そして、時間が足りず、今回も仕上げは家で。


完成したのがコチラです

1/21SB

一番右の花以外は、家で仕上げました。

もらってきた花と、手持ちの花で作りましたが、

写真で改めて見てみると、配置がちょっと・・・

まだまだひよっこです


表は、お花やレースが立体的ですが、裏は、平面です

1/21SB

この「ノート」は、5代目の予定なので、「5」を入れました。


今回も、楽しくって、家でもがんばろーと思いました。

次回がとっても楽しみです

早く行きたい~

テーマ: こんなの作りました♪
ジャンル: 趣味・実用

3冊目のノート終了

9月中旬から、「ノート」をつくって(書いて)います

「ノート」の記事はこちら →   

今日、3冊目が終わりました

3冊目の表紙は、ずっと無地のまま使用していて、

ノートの残り4分の1くらいになったときに、やっと飾りました。

適当すぎて載せるのが、少々恥ずかしいのですが、

マステのみで飾りました(派手すぎ・・・)

1/19ノート


これから使う4冊目は、控え目に・・・

1/19ノート

この前かったポラロイド風シールを使っています。


「ノート」には、書くだけじゃなく、いろいろなものを貼っているので、

分厚くなります

1/19ノート


中身をちょこっとお見せすると

トレクラでいただいた名刺やラッピングを貼ったり・・・
1/19ノート
(マステで一か所貼ってるので、裏もちゃんと見えます)

お気に入りのメモを貼ったり、作ったものを書いたり・・・
1/19ノート

1/19ノート

文字ばかりのページは、マステやシールを貼ったり・・・
1/19ノート

「明細」などを貼ったり・・・
1/19ノート

などなど、とにかく、いろいろ書いて、いろいろ貼っています。

(きたない画像でスミマセン)


スケジュールは、このカレンダーに書いて、
1/19ノート
1月終わると、その時のページに貼ります。


今は、フェリシモのノートを使ってて、

無地なので、絵が描きやすいですが、

色紙なので、マーカーとかが、見えにくいです


ペンは、パイロットのフリクションを使っています。

「消せるペン」です


1冊終わったときを目安に、読み返して、

蛍光ペンで、わかりやすいように印をつけています

ベランダ菜園は緑、買い物はオレンジ、いただきものは水色とか・・・


次のスクラップブッキング教室では、手帳の表紙を作るので、

私は、新しい「ノート」(5代目)を持っていきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。